最悪の一週間。損失は3ケタへ。




さて、2020年3月コロナショック以降、最悪の下落率となった一週間でした。全資産のダメージを先週比で確認していきたいと思います。

 

↓↓↓のバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

1.ポートフォリオ全体について

現在の資産の一覧です。

損益は

先週比でー117万7801円、先月比(年初来)でー141万6599円という、とてつもなく悪い結果になりました。

特に一週間で-117.7万円、4.04%の利益減少は個人ワースト記録だと思います。




投資先別の成績

一週間での成績です。

米国と仮想通貨が圧倒的に敗北しています。

特に仮想通貨、ー21.49%

圧倒的な敗北です。この流れは変わりません。

中国は個別株のチャイナモバイルが無双して伸びてますが、運がいいだけで他はあんまりですねー。日本株もインド株も今のところは先月比黒字ですが、この悲観モードを見てますと、赤く染まる日も近いような気がしてきました。

2.ポートフォリオ詳細

(1)米国株 ー72万6558円

先週比で見事に全て真っ赤です。

米国株と名の付くものは根こそぎ落ちています。

アマゾンの転落ぶりも酷く、どこまでも落ちていきます。




(2)日本株 ー16万4917円

先週までは銀行も軒並み上げていましたが、今週は一気に続落しました。

金利効果も長続きしませんね。短期的には上がるけど、この先は伸び悩むといったところでしょうか。

(3)中国株 +8,794円

株式で唯一プラスだったのは中国株。

チャイナモバイルが自社株買いを発表してから調子がいいです。

他の指数はダメなので、この結果は運が良かったと言わざるを得ません。

市場をアウトパフォームしたり、アンダーパフォームするのは、個別株特有の結果ですね。

(4)インド株 ー10万417円

インドも先週までは良かったのですが、今週はやはり−。

純利益も10%ほど吹き飛びました。

ウィズタムツリーインドはドルで持っていますので、円高の影響も受けています。

(5)米国債 +1万2478円

先週は大幅な金利上昇によって、価格が大きく下落しました。その反動か、今週は少しだけ戻した格好です。

(6)貴金属 +3万423円

少し買われ始めました。

株式からコモディティに資金が劉秀し始めているのでしょうか。

インフレも進行していますので、インフレ対策として貴金属がで買われている可能性があります。

(7)仮想通貨 ー23万5745円

さらに下落。もはやゴミになるんじゃないかと思うくらい、投げ売りされています。そろそろ上がってほしいのですが、変わらずの下落相場です。イーサリアムのみ唯一の黒字でしたが、ついに赤字転落しました。えげつない下落幅です。先週から21.49%も下落しています。投資額が少なかったのが、まだ救いでしたが。




3.投資先のポートフォリオ比率

投資先ポートフォリオ

一時期は米国が50%を超える比率でしたが、下落続きで50%を切りました。他の資産よりも下落が大きいということです。

仮想通貨も5%まで積み立てを続けていましたが、4.5%くらいから一気に下落が進行。比率が3%まで低下しています。

今回新しく、半導体3倍ブルのETFである、SOXLを1万5千円ほど購入しました。

この相場で大きく下落していましたので、まあ、衝動買いです。

半導体自体は確実に伸びる公算ですので、安くなったと思い、ついつい買ってしまいました。

3倍ブルはボラティリティがすさまじく、ショック級の相場では0円付近まで低下するらしいので、少額(1%以下)の範囲まで買い増しを続けたいですね。

投資先ポートフォリオ詳細

先週より、米国個別グロース株が下落しているので、1%程縮小しました。

仮想通貨も0.8%縮小。

他の比率は若干上昇

という結果です。




4.一週間の相場 業種別の動き

※トレーダーウェブより転載。

今週一週間での値動きは、空運、鉄道が上がっています。出遅れ銘柄が少し上がったのでしょうか。軒並み売られまくっていたので、これから上がっていくといいですね。

逆に先週良かった海運、保険、銀行は下落していますね。

 

5.まとめ

ハイテク株と仮想通貨の下落がすさまじく、利益を著しく減らす要因となっております。

一週間でポートフォリオの資産が4.04%減少。117.7万円もマイナスになるという、大きな下落相場でした。

さて下落するナイフをいつ掴むのか。

相場の底は誰にもわかりませんが、買いのチャンスであると考えています。

特に仮想通貨などはすさまじく下落しています。こういう時に勇気を出し、少しづつでも買う人は買っているんじゃないでしょうか。

私もこういう時こそ冷静になり投げ売りせず、ルール通りに少額ずつ、定期的に買っていきたいと思います。

投資成績を上げてくれるオススメ書籍について

オススメの投資本を以下にリンクしますので、一度読んでみて下さい。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~

Amazon 書籍ランキング

株式投資・投資信託 の 売れ筋ランキング

投資・金融・会社経営 の 売れ筋ランキング

総合売れ筋ランキング

Kindleストア の 売れ筋ランキング

Audible オーディオブック の 売れ筋ランキング


↓↓↓のバナーをポチっと押して下さい!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

押してくださり、ありがとうございます😃
にほんブログ村 株ブログへ


"PVアクセスランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。