アップル関連銘柄に売り。世界一の企業にも半導体不足の影響が出始める。

アップルが半導体不足を理由に新型スマートフォンの年内生産目標を引き下げる見通しとなり、サプライチェーン問題への警戒感が強まった。

↓↓↓のバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 




 

時価総額世界一の企業にも半導体不足の影響が。

 

米アップルは世界的な半導体不足を理由に新型スマートフォン「iPhone13」シリーズを最大1000万台減産する見通し。

報道によると、アップルは年末までにiPhone13を9000万台生産するとみられていた。しかし、ブロードコムやテキサス・インスツルメンツ(TI)などの半導体大手が部品の供給に苦戦しているため、アップルは製造業者に減産見通しを伝えたという。

アップルの株価は引け後の時間外取引で1.2%安。TIとブロードコムはともに約1%安。

日本株にも悪影響。村田製作所やTDK、京セラなど電子部品株が下落し、半導体製造装置株も値下がりした。米長期金利の上昇一服で銀行や保険などの金融株にも売りが出た。半面、経済活動再開やインフレが意識され、不動産や食料品など内需株に買いが入った。

半導体不足が慢性的になってきましたね。理由がこれなら一時的な下げで、いずれ上がるのでしょうが、短期的には半導体関連銘柄が弱そうですね。




 

アップルチャート

チャートをみると、中期的には下落トレンドが形成されていますね。

アップルだけでなく、ハイテク関連銘柄は概ね9月頭をピークに、このような下落トレンドです。

半導体不足の減産になれば、さらにチャートは悪くなるでしょう。

地合いはとても悪いので、しばらくは下落が続きそうですね。

今は手を出さないように見守っていきたいと思います。ナイフはまだまだ落ちていきそう。

然るべき値段に落ち着くまでは。

 




 

Amazon 書籍ランキング

株式投資・投資信託 の 売れ筋ランキング

投資・金融・会社経営 の 売れ筋ランキング

総合売れ筋ランキング

Kindleストア の 売れ筋ランキング

Audible オーディオブック の 売れ筋ランキング

 

投資成績を上げてくれるオススメ書籍について

オススメの投資本を以下にリンクしますので、一度読んでみて下さい。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~

 

↓↓↓のバナーをポチっと押して下さい!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

押してくださり、ありがとうございます😃
にほんブログ村 株ブログへ



"PVアクセスランキング

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です