逆張りのタイミング。群集心理を読み解き、逆の動きをする。

<script><script><script>


周りが意気消沈して売ろうとする時に買い、周りが高揚した気分で買おうとしているときに売るのは最大限の勇気が必要だが、そうすることで最大限の利益が得られる。

ジョン・テンプルトン (米国生まれのイギリス人投資家、銀行家、篤志家)

この言葉に逆張りの極意が集約されています。

今回は投資でよく聞く、「逆張り」についてです。逆張りの4つのポイントについてまとめました。

 

優れた投資家は、順張り投資家と逆の動きをする

順張り投資は大半の投資家がおこなっています。投資は心理学で言われるように、投資における成功と逆の方向に群衆を動かします。強欲によって、買ってはいけない割高価格で資産を買いたくなり、恐怖によって売ってはいけない割安価格で資産を売りたくなるからです。

「他人が慎重さを欠いているときほど、自分たちは慎重に事を運ばなければならない。」

ウォーレンバフェット

バフェットは周りのみんなと逆の動きをしなさい、つまり逆張りを勧めています。

相場のピークや谷底では、ほとんどの人が間違った行動をとっています。

そこで群衆が起こす動きと離れて、過ちに気づける人は、利益を上げることができます。

つまり、周りが嫌がっている資産を買い、熱を上げているものを売ることです。




逆張り投資で意識する4つのこと。

では逆張り投資で意識することはなにか?4つのポイントがあります。

1.相場のサイクルと振り子に似た動きを警戒し、相場のピークと谷底を見る。

相場は加熱と悲観を交互に繰り返す。そのプロセスは以下です。

 

①買い手より売り手の意欲が高い時は強気相場になる。

②ずっと買わずにいた最後の一人が買った時、強気相場はピークになる。これ以上強気相場にはならず、頭打ちになる。

③相場は上げ止まり、買い手の一人が売り手に転じれば、相場は下げ始める。

④売り手の方が、買い手よりも意欲が高くなり、弱気相場になる。

⑤ずっと売らずにいた最後の一人が売った時、弱気相場の谷底になる。これ以上弱気相場にはならず、頭打ちになる。

⑥相場は下げ止まり、売り手がいなくなり、買い手しかいなくなれば、相場は上げ始める。

 

すなわち、ほとんどの人が信じる相場のピークや谷底では、ほとんどの人が間違っていることになる。

逆張りのタイミングは、相場の下げ始めに売り、相場の上げ始めに買うことです。

まとめると、群衆はピークで楽観的になり、谷底で悲観的になる。ということであり、群衆と逆に動くことが重要です。

 

2.群衆と正反対に動くだけではいけない。必ず理由を持つ。

群衆は大抵の場合間違った動きをしますが、それだけで逆に動いてはいけません。理由を必ず考えて、見つけて下さい。どこが谷底か、又はピークなのか100%分かるのは不可能です。入ったタイミングで相場が変わらないこともあるでしょう。しかし理由があれば、途中で意図したとおり価格が上がらず、下落を続けたしても、途中で考えを変えて買ったものを売り直したり、上昇を続けた場合に売らなければならないものを買い直したりせず、信念を貫くことが出来ます。

 

3.本質的価値を把握する。

誰もが気に入っている商品は、本来の価格より高くなっている。大儲けできない。誰もが過小評価しているものを買わなくてはいけない。買うことに居心地が悪い時に買う。居心地が良くなってしまっては、もうお買い得価格では無くなっている。資産の本質的価値を把握することがとても重要です。現在の価格が、本質的価値を十分に下回っている場合のみ買う価値があり、本質的価値を十分に上回っている時に売る価値があります。本質的価値は、買いや売りの判断ができる、唯一のモノサシなのです。

本質的価値は下の過去記事のリンクにまとめてありますので、参考までに。

バリュー投資の方がグロース投資よりリスクが小さい。資産の本質的価値を把握すること。

 

4.懐疑主義の目を持つ。(疑いの目を持つ)

通常の懐疑主義では、今投資しておけば、確実に儲けられる。

そんなうまい話はあるわけはない。

これはよく聞く話ですが、逆の場合も考えなければなりません。

あまりにも他の人々が相場はもう二度と戻らない。買う価値に値しない。と総悲観になっている場合、

そんな悪い話があるわけない。

と状況を分析できれば、積極果敢に投資する状況も判断できるということです。

悪い話もいつまでも続くわけがないと、疑いの目を持つことも、とても大事な事だと思います。

以上、逆張りで大切な4つのポイントでした。

 

今回はハワード・マークス氏の名著「投資でいちばん大切な20の教え」を参考にして紹介しました。

amazon
投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識

楽天ブックス
投資で一番大切な20の教え 賢明な投資家が知らない隠れた常識 [ ハワード・マークス ]

楽天kobo
投資で一番大切な20の教え 賢い投資家になるための隠れた常識【電子書籍】[ ハワード・マークス ]




 



おすすめ投資本

投資の成績を上げてくれる、おすすめ書籍をご紹介します。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~

 

 

 

↓↓↓のネコバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

 




PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。