【後悔は必要】投資で失敗した時に湧きおこる感情。

人が後悔するのには理由があり、必要である。

投資には後悔がつきもの。

あのタイミングで買っておけばよかった。

あのような商品を買わなければよかった。

お金が係る投資では、その後悔はかなり大きなものになると思います。

後悔しないにはどうしたらいいのか?

と普通は考えるかもしれませんが、実は後悔には思わぬ力と効果があり、とても大切だったのです。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけるとありがたいです。

👇

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

なぜ人は後悔するのか。

後悔するには理由があると思いませんか。人類が進化して生き残るには自然淘汰をくぐりぬけていかなければなりません。我々人類は、その厳しい環境の中で生き残ってきて今があります。

では生き残るために後悔は必要だったのではないか?

という疑問が残ります。

実は後悔によって得られるメリットが3つあったのです。

意思決定の質が改善する。

あの投資で失敗した。

その時に後悔した気持ちにさいなまれる人が多いでしょう。

その時に次の思いに至ると思います。

何故あんなものを買ってしまったのか。

自分が良くわかっていないのに、所在の知れないインフルエンサーの言いなりになってしまった。

など、失敗の原因を探る思考が始まります。

後悔による思考プロセスによって、次に同じ過ちを繰り返さないように、学習するのです。

そう、失敗を次に生かすことができ、次の意思決定の質が改善されることになります。

 

課題に対するパフォーマンスが向上する。

後悔の感情は、人を粘り強くする性質があります。

もし、あの時こうしていれば~ もっとよい投資が出来ていた。

暴落時、すぐに売らなければ・・・

もう少し、企業分析していれば・・・

もっと市場の情報を収集しておけば・・・

と、後悔の感情は、過去の失敗した自分と、その時違う選択をして成功した時の自分を比較することになり、悔しい思いをすることになります。

その結果、次に同じような事態に直面した時、粘り強くその課題に取り組み、問題解決する行動を起こす事ができるようになります。

事実、あの時こうであれば~と成功した状況を思い浮かべ今の自分と比較するだけで、成績が良くなる実験があるようです。

後悔する事によって、立ちふさがる課題に粘り強く対応する事が出来るようになります。

3.人生の充実感が高まる。

後悔の感情には、充実感を高める作用があります。

過去の大きな失敗を思い返して後悔の感情を引き出すと、同じ過ちを繰り返すことを避けることになります。

とくに投資で巨額の損失を出した場合、大きな後悔に苛まれます。

その結果、自分がなぜそのような大きな失敗をしたのか。

自分が後悔した選択をしないと心に誓う事になり、何よりもそのことを優先する事になります。

後悔するという事は、自分に人生にとって良い選択でなかったことになります。

後悔の感情は、その選択をした理由を徹底的に調べて、今後同じ過ちを繰り返さない力を持っており、その結果人生の満足度を高め続けることにつながっていきます。

まとめ

後悔なんてしない。私の選択に後悔はない。

そのような考え方をしていると、本当に自分にとって必要だった選択を放棄し続けることになりえます。後悔しない人は、同じ過ちをひたすら繰り返すことになり得るます。だから後悔の感情は、実は人間にとってとても大切な感情だったわけです。

自分が過去にどんなことに後悔したのか。

その後悔から得られるものは何だったのか。

その後悔から自分の人生にとって、何が必要であり、何が不要であったのか。

自分が犯した過ちを振り返って考える事が大切です。

そして重要な選択をするうえで、後悔から学んだことが沢山あり、それを次に活かす事を忘れてはいけないのです。

 

参考書籍:THE POWER OF REGRET 振り返るからこそ、前に進める

 

ブログランキングに参加しています!

↓のバナーを押して応援頂けると記事更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

米国株ランキング
米国株ランキング

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村