配当金で楽しみながらプチFIREを目指す!達成まであと10年?

FIREを目指して節約したいけど、お金も使って楽しみたいという方に朗報です!今回は、私が3年間コツコツと積み立ててきた配当金ポートフォリオを公開します。その結果、月平均で5万7千円もの配当金を受け取ることができています。これからどのようにして年間120万円、月間10万円の配当金を目指すのかもお伝えします。




↓↓↓のバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

1.日本株で受け取れる配当金

私は個別株で分散投資を行っており、楽天証券とSBIネオを利用しています。セクター別に見ると、銀行、総合商社、食料品、医薬品、情報通信、建設、不動産など多岐にわたります。これにより、年間で税抜き後の合計で172,952円の配当金を受け取れることになりました。

詳細は以下です。

証券会社 セクター 銘柄 配当金(年)
楽天証券 銀行 三井住友FG ¥36,655
楽天証券 銀行 三菱UFJFG ¥25,499
楽天証券 総合商社 三菱商事 ¥23,906
SBIネオ 総合商社 住友商事 ¥3,116
SBIネオ 総合商社 伊藤忠商事 ¥892
SBIネオ 総合商社 三井物産 ¥1,036
楽天証券 食料品 日本たばこ産業(JT) ¥18,009
SBIネオ 食料品 キリンHD ¥1,155
SBIネオ 医薬品 武田薬品 ¥5,164
SBIネオ 情報通信 日本電信電話 ¥861
SBIネオ 情報通信 ソフトバンク ¥1,165
SBIネオ 情報通信 KDDI ¥861
SBIネオ 情報通信 沖縄セルラー電話 ¥685
SBIネオ 建設 東鉄工業 ¥1,363
SBIネオ 建設 タマホーム ¥1,865
SBIネオ 不動産 ケイアイスター不動産 ¥4,399
SBIネオ 海運業 商船三井 ¥3,873
SBIネオ 保険 東京海上HD ¥2,391
SBIネオ サービス アビスト ¥732
SBIネオ サービス NEW ART HOLDINGS ¥1,992
SBIネオ その他金融 オリックス ¥887
SBIネオ その他金融 リコーリース ¥861
SBIネオ ゴム ブリヂストン ¥1,291
SBIネオ 鉱業 INPEX ¥1,785
SBIネオ 化学 バルカー ¥1,243
SBIネオ 電気 電源開発 ¥956
SBIネオ 陸運業 九州旅客鉄道 ¥815
SBIネオ 非金属製品 ノーリツ ¥765
SBIネオ 鉄鋼 日本製鉄 ¥13,052
楽天証券 鉄鋼 日本製鉄 ¥14,343
SBIネオ 鉄鋼 JFEHD ¥1,339

合計172,952円(税引き後・年間)

2.中国株で受け取れる配当金

中国株については、情報通信セクターのチャイナ・モバイルにフォーカス投資しています。その結果、年間で税引き後の配当金が189,319円に達し、日本株の配当金合計を超えることができました。

一社依存はちょっと危なすぎるかも。

セクター 銘柄 配当金(年)
情報通信 チャイナ・モバイル ¥189,319

合計189,319(税引き後・年間)

 




3.米国株で受け取れる配当金

米国株は、配当系の分散投資ができるETFに投資しており、リスクヘッジも兼ねています。その結果、年間で税引き後の配当金が301,641円に達しました。

①セクター ②銘柄 配当金(年) 受取配当金
ハイテク アップル ¥14,211 ¥32,829
ハイテク マイクロソフト ¥6,116 ¥22,545
高配当ETF QYLD ¥53,693 ¥56,522
高配当ETF XYLD ¥55,326 ¥53,312
高配当ETF VYM ¥21,301 ¥19,828
高配当ETF SPYD ¥27,023 ¥24,776
高配当ETF HDV ¥19,223 ¥23,168
増配ETF VIG ¥11,324 ¥11,898
ハイイールド債 HYG ¥34,364 ¥66,284
国債ETF EDV ¥33,362 ¥49,685
国債ETF TIP ¥25,047 ¥11,415
半導体3倍ブル SOXL ¥651 ¥1,110

合計 301,641円(税引き後・年間)

4.インド・その他で受け取れる配当金

インドやその他の国での投資先もありますが、

合計で20,159円(税引き後)

の配当金を受け取れることになりました。

5.配当金の総合計と今後の目標

年間受け取れる配当金は、税引き後で

合計684,071円

となりました。

 

 

配当金の年間の推移は

 

2020年末 174,072円

2021年末 421,970円

2022年末 642,741円

2023年4月 684,071円⇦イマココで進行中

 

月平均で、57,063円もらえてます。

結構な金額になってきました。

今後の目標として、仕事をある程度選択することが出来る、プチFIREを達成するためには、年間で120万円、月間10万円の配当金を目指すことが必要です。そのためには、あと10年以内に配当金で月10万円を達成したいと考えています。

具体的な方法として、年間で配当金を6万円ずつプラスさせることが考えられます。これは利回り4%で配当金の再投資込みで、年間200万円の投資していくことで実現できるかもしれません。来年からは新NISA制度が始まりますので、配当金の税金がかからなくなるを考慮すると、もっと早く実現することが出来るでしょう。

5.まとめ

節約しすぎて今を犠牲にせず、余剰資金で無理せず投資していくことが大切です。この記事で紹介したような配当金ポートフォリオを構築することで、お金を使いながら楽しみつつFIREを目指すことが可能になります。ぜひ参考にして、自分に合った投資戦略を立ててみてください。


投資成績を上げてくれるオススメ書籍について

オススメの投資本を以下にリンクしますので、一度読んでみて下さい。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~



Amazon 書籍ランキング

株式投資・投資信託 の 売れ筋ランキング

投資・金融・会社経営 の 売れ筋ランキング

総合売れ筋ランキング

Kindleストア の 売れ筋ランキング

Audible オーディオブック の 売れ筋ランキング

↓↓↓のバナーをポチっと押して下さい!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

押してくださり、ありがとうございます😃
にほんブログ村 株ブログへ

"PVアクセスランキング




 

ブログランキングに参加しています!

↓のバナーを押して応援頂けるとありがたいです!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です