【新年度】資産の購入計画は重要。資産のリバランスとNISA枠も考える。




今年も残すところ2週間を切りました。投資は順調です。来年からは非課税枠を増やすためにつみたてNISAから一般NISAに切り替えます。2022年に向けて投資先を検討したいと思います。
↓↓↓のバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 

1.投資先のポートフォリオを把握してリバランスする。

投資先の大分類

これが投資先の比率を表すポートフォリオで、メインの投資先は米国であり、比率は約50%を占めております。

最近の中国や日本を見ていますと、先々期待できませんので比率をもう少し減らし、代わりに米国とインドの投資比率を上げたいと思います。

日本への投資は高配当株へ少しするかもしれませんが、控えると思います。

中国は変わらず世界を敵に回し、共産党政府による内部への圧力で株価は低迷を極めています。技術株ETFと大型株ETFを半分売却しました。しばらく買うことはないでしょう。

 

投資先のセクター別の分類

株式の構成は

①グロース株は米国個別株、米国投資信託、中国株ETF、インド株ETFで40.59%

②仮想通貨は4.29%

③高配当株が日・米・中を合計して30.82%

となっています。

今後は米国への投資、特に米国高配当株ETFの比率を増やしていきます。月5万円の配当金収入が目標です。(現在3.5万円)

グロース株で評価額を伸ばし値上がり益を得る、バリュー株で配当金を得る計画です。今後はさらに米国資産への投資を強化したいと考えています。




2.投資の柱を選定する。

自分の理想を思い描きながら、まずは投資先を決定し、優先度を決めます。

2-1.つみたてNISAから一般NISAへ

非課税枠の一般NISAへの投資は老後資金として最優先です。つみたてNISAから乗り換えましたので、枠は年間40万円 → 120万円になりました。月10万円投資するにあたって、比率を検討します。一般NISAに投資する商品は、値上がり益を狙います。

①eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

値上がり益を狙う、全世界に投資する安定のETFです。

②eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

世界一の経済大国、米国の主要企業500社に投資する王道ETF。長期投資で値上がり益を狙います。

③楽天レバレッジNASDAQ-100(楽天レバナス)

技術系企業のNASDAQ100指数にレバレッジを掛け、2倍の値動きを目標とする商品です。

レバレッジ商品だけにリスクを取りつつリターンを狙います。

④iFreeレバレッジ S&P500

S&P500の2倍の値動きをすることを目標とする商品です。こちらもリスク2倍、リターン2倍の商品です。

⑤SBI新興国株式インデックス・ファンド

主に新興国に投資する商品。組み入れ上位は1/3は中国投資、2位が台湾、次に3位がインド、4位がブラジル、5位が南アフリカとなっています。中国が不調なので、影響をモロに受けて最近軟調です。

関連記事

投資の非課税枠を増やす。一般NISA240万円+新NISA610万円+積み立てNISA560万円で計1,410万円の非課税枠。楽天証券で一般NISAへの切り替え方法。




2-2.高配当株

キャッシュフローを高め、再投資や生活費の一部として配当金を使う。FIREを目指すためには配当金が必要だと思っています。何が起こるかわからないので、FIREは視野に入れておきたいです。

現在の配当収入は年間で約42万円(税引き後)あるので、来年中に年間50万円に到達したいです。そのためには高配当株への追加投資が欠かせません。

 

(1)米国高配当株の主要ETF

投資している銘柄は、現在6種類です

①SPYD・・・S&P500の中でも特に高利回りの金融、不動産など80社に分散投資

②HDV・・・S&P500の中で財務が安定していて、平均以上の配当金を持続的に支払い可能な銘柄のうち上位74社

③VIG・・・10年間増配してきた実力のある優良企業に投資する。291銘柄に分散投資しているETF

④VYM・・・407もの企業に幅広く分散投資。有名企業に投資。投資先が多岐にわたり、低リスク

⑤QYLD・・・NASDAQ指数上昇で得られる値上がり益を捨てる代わりに、オプション料による収益を得る。上昇局面では利益が通常のNASDAQの上昇益より下回るが、下落局面には強い。

⑥XLYD・・・QYLDのS&P500版。現状はQYLDの方がパフォーマンスは上。

沢山あるETFから選んだ一品達です。

最近は⑤QYLDが特に気になっており、主力の投資先にしたいと思います。利回りが11%超えというから半端ない。100万円くらいは買いたいと思っています。

関連記事

下落相場で思わず衝動買いしたQYLD。

 

(2)日本の高配当株

日本には米国と違い、高配当株ETFがありません。自分で作るしかありません。下落したものを拾っていくつもりですが、これからはそこまで投資額を増やすつもりはないです。

 

2-3.仮想通貨

将来性で買っていますが、ボラティリティが非常に高いです。下落したときのみ買い増しをしていきます。投機に近いといいますが、ポートフォリオの5%は組み入れていく予定です。

ビットコイン(BTC)

仮想通貨の王道、ビットコイン。仮想通貨の時価総額1位。

②イーサリアム(ETH)

ビットコインを猛追する、仮想通貨時価総額2位のイーサリアム。直近1年のパフォーマンスはビットコインを超えています。

仮想通貨の王道であるビットコインとイーサリアムを積み立てていきます。

2-4.インド

インドのETFは日本円建てで購入予定。これからもっとも注目される新興国で、世界各国から投資されています。マイポートフォリオの投資先で、米国に次いで2位にしたい国です。




関連記事

成長続けるインドへの投資 ETF ウィズダムツリーインド株収益ファンド

3.投資額を検討する。

投資額はあらかじめ決めておきましょう。

決めておかないと、勢いで買いすぎてしまう確率が増えます。決めてても難しいですが、決めた方が良いと思います。絶好のチャンスであれば、投資額は変更してもいいと思いますが。

優先度1 一般NISA

予算は10万円。

年間120万円の枠ですから、月に最低でも10万円は投資したいです。比率は以下を考えます。

①eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)30% 30,000円

②eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)25% 25,000円

③楽天レバレッジNASDAQ-100(楽天レバナス) 15% 15,000円

④iFreeレバレッジ S&P500 15% 15,000円

⑤SBI新興国株式インデックス・ファンド 10% 10,000円

⑥インド投資信託 5,000円 5%

 

優先度2 仮想通貨

予算は60,000円。内訳は以下です。ポートフォリオの5%を超えない限り、積み立てを続けます。

①ビットコイン 50% 30,000円

②イーサリアム 50% 30,000円

この二つで十分です。

 

優先度3.米国高配当株の主要ETF

予算は10万円くらいで考えます。比率は以下です。

①SPYD 10% 10,000円

②HDV 10% 10,000円

③VIG 20% 20,000円

④VYM 20% 20,000円

⑤QYLD 30% 30,000円

⑥XYLD 10% 10,000円

優先度としてはQYLDを主軸に購入していきたいです。

 

現在の比率です。

理想の比率としては、バランス重視を整えて

このような比率になるように、投資をしようと思います。

 

優先度4.日本配当株

 下落中の銘柄でチャンスがあれば、20,000円投資。

 

優先度5.インド

予算 10,000円

インド株ETF 100% 10,000円

優先度6.最先端企業

予算30,000円

①AIETF:AIQ AI関連企業のETF 10,000円

②サイバーセキュリティETF:BUG 10,000円

③ロボットETF: ISオートメーションロボット 10,000円

 

全て合計すると、投資金額は320,000円です。

この金額を買いたいのはヤマヤマなんですが、私的にはかなりしんどい額ですね。




まとめ

方針

一般NISAへ切り替わることによって、非課税枠への投資額が大きく変化しました。

米国株、インド、仮想通貨、全世界への投資比率を増加させ、日本株、中国株の比率の減少させていきます。

投資比率

値上がり益を狙えるグロース資産(グロース株、投資信託、仮想通貨)へは67.5%、

配当金を受けられるバリュー資産は32.5%(高配当株)へは32.5%

となっています。

資金調達

投資額も目標が32万円にアップしました。配当金収入が月平均で3.5万円あるので、実質28.5万円を毎月用意する必要があります。ただ、仮想通貨への投資が進み、ポートフォリオ比率が5%になれば仮想通貨への投資が終わりますので、6万円減って22.5万円で済むようになります。

もしも資金が不足した時は、個別株のJNJが200万円くらいありますので、売却して購入資金を調達しようと思います。

投資では勢いで失敗するケースが多々あります。方針をはっきりさせて計画を立てることは非常に重要です。計画的倒れにならないよう、計画に沿って投資していきたいと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

抽選販売専用 PlayStation5
価格:54978円(税込、送料無料) (2021/12/18時点)

楽天で購入

 

 




 

関連記事 

11月は投資で45万円突っ込んだ。仮想通貨・米国高配当株にフォーカス。楽天レバナスも購入。



投資成績を上げてくれるオススメ書籍について

オススメの投資本を以下にリンクしますので、一度読んでみて下さい。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~

Amazon 書籍ランキング

株式投資・投資信託 の 売れ筋ランキング

投資・金融・会社経営 の 売れ筋ランキング

総合売れ筋ランキング

Kindleストア の 売れ筋ランキング

Audible オーディオブック の 売れ筋ランキング


↓↓↓のバナーをポチっと押して下さい!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

押してくださり、ありがとうございます😃
にほんブログ村 株ブログへ






"PVアクセスランキング

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。