2月の収支結果報告。インデックスと債券投資は心と収益が安定する。

米国市場の驚異的なリターンは終わったらしいので、これ以上爆益は期待せず、安定的に増やします。

さて、2月度の収支は今月も+で終えました。ウォーレンバフェット氏が、株式市場の高リターンの時代は終わったとの発言もありましたので、ガツガツリスクを取らずに、債券とインデックス比率を高めたポートフォリオで、市場から退場せず張り付き、生き抜いていきます。

マイポートフォリオ比率

70%が米国、母国日本へは9%、次いで中国、インドです。

もうこれはほぼ米国と共に生きているポートフォリオであると言えるのではないでしょうか。

米国が消滅したら、私の資産の7割以上がぶっ飛ぶことになります。

でも米国以外に超有望な投資先は見当たらないので、この比率で全然OKです。

今後も7割強は維持して、米国と共に生き、米国と共に死ぬ所存です。

ポートフォリオ内訳

もう少し投資先を詳しくすると、個別株はハイテク、日本株、中国株であり、全体の20%くらいです。

他はインデックス、ETFなど高く分散された銘柄、米国の国債、社債で固めております。これらの投資が、心の安定を生み出しております。

ギャンブル枠として、仮想通貨を少々。

収益

今月も3ケタ勝利、1,196,242円のプラスです。

今月特筆すべきことは、なんといってもギャンブル枠の仮想通貨、ビットコインとイーサリアムが爆発したことでしょうか。

安定、安定といっても、ギャンブル枠は少し残してます。PF比率が10%超えたら売却かな。

仮想通貨のボラティリティは高く、並みの精神力では集中投資できませんので、私のような小心者は、少額投資に徹底しています。他のマイナーなアルトコインも買ってみたものの、結果としてゴミと化したし。少額でも今回みたいに良いことはあります。

資産推移

資産は4800万円突破しました。

今年度中の目標、5000万に着々とちかづいています。

準富裕層も近いかな。

私が投資のバイブルにしている書籍は以下の通りです。

ウォール街のランダムウォーカー

敗者のゲーム

just keep buying

この三つを読んでおけば、爆益を煽る詐欺インフルエンサーには引っかからないと思います。

 

ブログランキングに参加しています!

↓のバナーを押して応援頂けると記事更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

米国株ランキング
米国株ランキング

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村