3月の投資も順調です。安心安眠のポートフォリオ

金融資産も順調に増えて、安心安眠のポートフォリオを継続

三月も終わりを迎えつつありますが、投資環境は引き続き好調。

今年は新NISAの開始によって、例年よりも市場は活発に動いているのではないだろうか。

投資をしている人たちと、していない人たちの差が開いていく一方です。

引き続き投資を継続しています。今月の収支結果をまとめました。

ランキングに参加しています。下のバナーを押していただけるとありがたいです。

👇

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

投資先ポートフォリオについて

投資先のカテゴリー

米国に集中投資を続けています。

新NISAはオルカンとNASDAQ100を選択。

今後も米国への投資、世界への投資を続けることは確定しています。

米国が世界経済を牛耳っている限りは。

ポートフォリオ

投資先の振り分けは、株で主にハイテク株や成長株の、NASDAQ100。レバレッジも少々。

メインは債券で、保有比率は50%以上。

現時点で債券が資産の半数を占めていますが、債券比率を増やすと日々の資産の変動が少ないです。

株より利益は取れませんが、あまり株価を気にしなくなり、安眠できるポートフォリオになっています。

ただし、今後は新NISAはインデックス投資メインになりますので、債券比率は徐々に減っていきます。

今月の配当収入

配当金は、82999円でした。

生債券を持ってると、毎月のキャッシュフローが改善します。

このお金は新NISAにすべて回しています。

外国の生債券で得られるキャッシュの威力。購入を検討する方はご参考までに見て。

生債券に興味のある人は、上記の記事を参考にしてみて下さい。

損益について

今月は∔125万

給与収入をはるかに超えています。

3カ月連続で3ケタ収入です。

運用資産が5000万円近くになると、投資収益が労働収入を超えてくるのかもしれません。

今月はめずらしく、債券の成績が良かったです。金利が下がっているのでしょうか。

資産推移

右肩上がりの資産推移は続いています。

投資の利益だけでなく、投資に毎月30万近くぶち込んでいることも要因の一つでしょう。

投資資金は給与+配当収入等の余剰資金で捻出しています。

でも

あくまで投資は余剰資金で

という考え方は常に持っていきたい。

投資を全てにおいて優先した場合、将来後悔する事になりそうですから。

関連記事:

老後資金は貯めた方が良いが、ほぼ使わずに死ぬ人が多い理由

 

まとめ

金融資産も4900万円を超えてきました。

今年の目標5000万円ももう少しです。

その先は1億・・・。

気が早いですが、将来的には億り人も狙っていきたいと思います。

金融資産は4年で3倍近くに増やしました。やっぱり投資の力はすごいです。

初期はリスクをかなりとっていたこともありますが、最近は資産が増えてきたので株(リスク)を減らして債券を増やしています。

いくら持っていればいいのか、リスクはどの程度取るのか。

これは個人差がありますが、いろいろ試してみて、自分にとって最適なポートフォリオを組むことをお勧めします。

 

参考書籍:この三冊は投資のバイブルです。

just keep buying

敗者のゲーム

ウォール街のランダムウォーカー

 

ブログランキングに参加しています!

↓のバナーを押して応援頂けると記事更新の励みになります!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

米国株ランキング
米国株ランキング

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村