【下落相場でナンピン買い中】SOXLのパフォーマンス




メタ決算ミス、ロシアのウクライナ侵攻危機、3倍ブルETFであるSOXLが暴落中。暴落時こそレバレッジ商品を買うチャンスと見て、ナンピン買いを続けております。

 

↓↓↓のバナーを押してくれるとありがたいです!ランキングに参加してます。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

 

ロシアが侵攻するかもしれないウクライナ情勢が緊迫する中、株式市場、仮想通貨市場も含めリスクオフムードが漂っています。グロース系の株式が暴落を続ける中、安全資産である金、貴金属などに資金が移動し始めて、価格が上がり続けています。私は金をある程度仕込んでいたので、一部利確しようか考えるほどです。

一方で半導体の3倍ブルであるSOXLの買い増しを個人的に狙っています。

半導体市場は確実に伸びる分野であり、有力な投資先です。マイポートフォリオの5%くらいまで占めていいのではないかと思い始めています。その3倍ブルであるSOXLにも少々資金を入れておきたいところなのです。あまり入れすぎるとボラティリティの高さに参ってしまうので、投資額の上限を30万と決めています。現時点で合計10万円ほど投資しています。

目標購入金額は40ドルを切ったところを狙っています。指値は36ドル、33ドルの二つに3~4株ずつです。

今の市場は悲観ムードでまだまだ下落は続いていく可能性があり、買いのチャンスは広がっています。

他にもNASDAQ100レバレッジ商品の楽天の楽天レバレッジNASDAQ-100と、大和のiFreeレバレッジNASDAQ100、S&P500のレバレッジ商品のiFreeレバレッジS&P500も買い付けのチャンスとして見ています。

獲物を狙う虎のように、虎視眈々と相場を見ています。

さて、2月14~18日の相場を見ていきます。



1.SOXL 価格チャート

価格チャート

SOXLはフィラデルフィア半導体株指数の3倍の値動きを目標としている商品です。

フィラデルフィア半導体株指数の価格

なんと。悪い相場だと思っていましたが、半導体はあまりあまり悪影響を受けていないようです。もしかすると、そろそろ底に近いのかもしれません。

SOXLの価格

SOXLでみると、5日間で若干マイナスになっています。

市場よりアンダーパフォーム(悪い成績)していますね。横ばいの時はマイナスになってしまうのでしょうか。

この一週間では私のターゲットとする33ドル、36ドルまで下落することが無く、指値が刺さることはありませんでした。

今週は買い増しできず。




SOXLの2022年1月1日からの価格チャート(年初来)

下落続きでー45.03%です。

コロナショックの時はー80%いったので、今回のウクライナ危機はそこまでは行かないかと楽観論でとらえています。

万が一核戦争なんて起これば相場なんて言ってられませんからね。そこまでバイデン大統領やプーチン大統領もやらないと思いますが。お互い破滅しますからね。

2.SOXL 買い付け価格

1/24 45.72ドル 3株

1/27 45.10ドル 3株

1/28 36.19ドル 3株

1/28 36.48ドル 3株

1/31 33.50ドル 4株

2/12 40.20ドル 3株

2/12 39.00ドル 3株

計22株

今週は思ったよりも下落せず、買い増しは実行できませんでした。

投資金額合計 99,757円。投資可能額あと200,243円




3.損益

投資額

資産額 100,299円

利益 375円

利益率 +0.65%

殆どトントンです。

短期的にはものすごい値動きをするので、一日単位ではなんとも判断できません。もうしばらく様子を見ていきます。

4.今後の見通し

下落トレンドは一向に回復の兆しを見せておらず、市場は安定しておりません。現時点では買いのチャンスなのかわかりませんし、まだ下落する可能性は高いと考えています。ただ、半導体株指数は底堅く、下落はある程度で止まっています。グロース系の株式は資金流出が顕著であり、下落が止まりません。

SOXLは40ドルを切ったら買いのサインとして、購入するつもりです。現在36ドル、33ドルをターゲットプライスにしています。

半導体は長期的に伸び続けるはずです。3倍ブルはギャンブル枠として、投資額の上限を30万円に設定して購入していきたいと思います。現時点で10万円まで購入しましたので、予定の1/3まで購入したことになります。残り20万円を下落時に購入していきます。

FRBによる金融引き締め、原材料、エネルギー価格の高騰、ウクライナ危機など、市場に与える悪材利用が満載です。そろそろ悲観ムードになってきたので、売られすぎ感が出てきています。市場の動きは人がかかわっているのでだいたい行き過ぎた領域まで進みます。下落が続けば、大きな買い増しのチャンスとしてとらえていきたいと思います。

また、配当金は今後も増やしていきたいので、米国の高配当株ETFの買い増しは続けていきます。配当金も再投資していくつもりです。日本株に対しては、先行きを考えてみても積極的に買うことはしないと思います。

人口減少が始まっている日本よりも、今後も人口が伸びる米国に引き続きフォーカス投資していこうと思います。もう一つは人口が増加し、いずれ世界3位のGDPになると予想されているインドにも投資を続けるつもりです。米国、インドの2国からは今後も目が離せません。この方針はずっと変わっていません。中国はもう人口がピークに達し、高齢化社会を迎えます。投資先としても市場規模は大きいですが、伸び代としてはあまりないと考えています。




投資成績を上げてくれるオススメ書籍について

オススメの投資本を以下にリンクしますので、一度読んでみて下さい。

オススメ!投資本 ~投資成績を上げてくれる一流の投資本~

Amazon 書籍ランキング

株式投資・投資信託 の 売れ筋ランキング

投資・金融・会社経営 の 売れ筋ランキング

総合売れ筋ランキング

Kindleストア の 売れ筋ランキング

Audible オーディオブック の 売れ筋ランキング


↓↓↓のバナーをポチっと押して下さい!ランキングに参加してます。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ

押してくださり、ありがとうございます😃
にほんブログ村 株ブログへ


"PVアクセスランキング




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。